給与、賞与、そして昇給の規定をはっきりさせる

求人広告の規定

 求人広告や求人サイトを見て転職先を探す人は大勢います。そしてそれらの人が一番気になるのは恐らく給与でしょう。できることならば給与が高く、しかも働きやすい職場に移りたいと考えるものです。しかし求人広告や求人サイトに載せられている給与の規定とはどのようなものでしょうか?月給何万円以上という曖昧な表現がなされていますか?賞与の規定に関して述べられているでしょうか?昇給に関してはどのような記載があるでしょうか?

 求人広告や求人サイトを見る場合はこうした点についてよく考慮する必要があります。もし面接を申し込む前にこれらのことで不明な点があるなら電話で尋ねることもできます。そのようにすることで無駄な時間を省くことが可能となるかもしれません。

基本給と給与の関係に注目する

 基本給とは給与の基盤となるもので、必ず社員に与えられるお金のことです。これに諸手当がつき、最終的な給与となって社員に渡されます。もしかすると給与はそこそこの額であるものの、基本給が少ないという人もおられるかもしれません。

 たいていの場合、賞与や昇給の額は基本給が基準となります。そのため社員の給料は相応であるものの、賞与や昇給の額を少なくするためにあえて基本給を少なくするという手法を取る会社もあります。そのため面接を受けようと考えている会社の基本給と諸手当の割合をよく知り、自分の納得する割合であるかどうかを確かめることは大切です。